新店舗ご案内

うなぎ・料亭とくなが中の瀬本店外観
とくなが外観写真豊富な湧き水に恵まれた熊本。中でも知られるのが天下の名水「水前寺成趣園」。その流れが合わさる加瀬川沿い、 1,000坪の敷地内に店を構える創業120余年の「うなぎ・料亭とくなが中の瀬本店」。 明治23年の創業以来、変わらぬ技術と素材へのこだわりで、お客様へ満足をお届けするために日々努力してまいります。
日本庭園を望むお部屋で和の風情とうなぎ料理・会席料理をご堪能ください。

アクセスマップ>> 近見店の紹介>>

当店では、鹿児島産・宮崎産・熊本産の吟味したうなぎにこだわり、 新鮮さを第一に考え、調理・ご提供しています。 また、お米も 主に富山産コシヒカリを使用しています。 大正初期から受け継がれた秘伝のタレで仕上げたうなぎ料理をご堪能くださいませ。

うなぎ・料亭とくなが お食事処・宴会場

店内食堂   個室
テーブル席   大広間

庭の見える個室でとくながだけの自慢の料理を御賞味いただきながらゆったりとした時間をお過ごしください。
2名様からの小部屋から、80名様までの大広間まで、各種の個室をご用意致しております。宴会、祝事・祭事のご用命もお気軽にお申し付けください。


うなぎ・料亭とくなが 店舗概要

うなぎ・料亭とくなが
中の瀬本店
所在地
〒861-3101 熊本県上益城郡嘉島町鯰2025
電話番号
096-237-0011
営業時間
11時から21時(オーダーストップ21時00分)
ひご一うなぎとくなが
近見店
所在地
〒861-4101 熊本市南区近見9丁目1-9
電話番号
096-326-0055
営業時間
11時から21時(オーダーストップ21時00分)


初代徳永巳之八が父・熊八より明治23年7月9日、川魚販売店(熊本県下益城郡杉合村大字国町)を相続し、 調理し販売を始めたのが、川魚料理店とくながの始まりと言われている。

二代目市次は、昭和2年、熊本県上益城郡大島村大字鯰(現在の嘉島町鯰)に川魚料理店とくながを開店。 三代目進は37歳の若さで亡くなった後は、女将ウキエにより、昭和47年4月15日隣接地に、 うなぎ料亭とくなが中の瀬本店を新築移転した。
4代目現店主隆正により、昭和61年10月18日支店うなぎとくなが近見店を開店し、現在に至る

尚、鯰(なまず)という地名は、「肥後国誌」往古阿蘇大神数鹿流を蹴破りて、阿蘇湖を乾かし給う時、 湖主の大鯰流れ出て比所に止る。故に地名を鯰を称すという。と記されている。